長井メガネブログ

淡路島・洲本店のスタッフブログです。

あのLatchがメガネフレームになって登場LatchSS

今日はOAKLEYフレームの新作紹介です。
セル系フレームの素材をサングラスと同じO-matter(オーマター)に変えて以降、軽くて変形に強いので3ポイントフィットでも非常にお客様にお勧めしやすくなったオークリーフレーム。

今日ご紹介するのはこちら。
非常にかっこいいモデルです。
この写真ではわかりにくいでしょうか・・・?
oakley latchss
ではこちら。
oakley latchss
智(チ)部分のメタル・・・そうこのデザインといえば。
発売以来好評のかけ止めサングラス、Latch(ラッチ)です!
OAKLEY LATCH

遂にメガネ用フレームが登場しました。
oakley latchss
サングラスで展開の2モデルではサイズ、デザインに限りがありましたが、フレームになったことにより掛け心地の向上、サイズの増加とメリットは多くなりました。

女性の度付きサングラスとしてはもちろん、クリアレンズでリーディンググラスとしてなど、幅広い用途でオススメのフレームです。3色入荷しました。

OAKLEY
LatchSS
フレームカラー:ポリッシュドグレートータス
サイズ:52-17
\19000-(税別)
oakley latchss
oakley latchss

LatchSS
フレームカラー:ポリッシュドブラウントータス
サイズ:52-17
\19000-(税別)
oakley latchss
oakley latchss

LatchSS
フレームカラー:マットブルートータス
サイズ:52-17
\19000-(税別)
oakley latchss
oakley latchss


サングラスでは付いていないインターチェンジャブルノーズによって4種類の中から最適なサイズのノーズパットを選べます。
oakley latchss


メガネも運転の時だけ、遠くまたは近くをを見るときだけという方ははもちろん
かっこいいデザインなので普段メガネが外せない方にもお勧めです。
oakley latchss

OkaleyフレームLatchSS。
ぜひ店頭でお試しください。

サントリーレディス 宮里藍プロ着用サングラス

今日ご紹介するのはコチラのサングラスです。

現在、六甲国際ゴルフ倶楽部で開催されているサントリーレディスオープンゴルフトーナメントで
宮里藍プロが着用しているゴルフ用サングラスです。

CROSSRANGE

連日多くのギャラリーが詰めかけている事でもニュースになっているのでこのサングラスを見ただけで「ピンッ」ときたかたも多いかもしれません。

フロントとテンプルの間のグリーンのラインが印象的なプリズムゴルフを搭載したモデルです。

CROSSRANGE

OAKLEY
CROSSRANGE
 (クロスレンジ)
ポリッシュドブラック×プリズムゴルフ
付属:交換用テンプル&ノーズ
価格:25000円(税別)
CROSSRANGE

このモデルの特徴的なところといえば、一見ライフスタイルモデルのサングラスデザインですが、ゴルフのスイングでもずれないアンオブタニウム製のノーズとソックがついている点です。

しかしそれだけではありません。
テンプル内側の矢印部分を下にさげたままテンプルを引っ張ると外れます。
CROSSRANGE
CROSSRANGE
CROSSRANGE

そして付属のアンオブタニウム製ソックの付いていないテンプルに付け替えが可能です。
CROSSRANGE

そしてノーズパットもスポーツ用のノーズからそうでないタイプに付け替えが可能です。
CROSSRANGE

常時使うことでゴムの部分は劣化します。
スポーツしないときは付け替えて使うという事も可能です。
CROSSRANGE
このモデルに関していえばプリズムレンズなのでゴムなしのテンプルに付け替える必要はあまりないかもしれませんが。

CROSSRANGE

宮里藍プロが着用しているサングラスなので女性も使いやすい(フィットしやすい)構造です。
もちろん男性が掛けても違和感はナシです。

ゴルフ場にいくとみんな同じサングラス・・・
なんてことも良くありますがこれならまだまだ少数派。

しかも宮里藍プロも着用しているという事でゴルフシーンでの使用も問題ありません。

ぜひ一度お試しください。

クロスリンクハイパワー Crosslink hight power

今日ご紹介するのもCrosslink(クロスリンク)シリーズです。
まずはこちら。
以前ご紹介しましたCrosslinkMNPです。
従来のクロスリンクより上下に深いレンズシェイプはしっかりと広い視野を確保、ノーズは4種の中から選べるのでフィット感も調整が可能な優れたモデルです。

Crosslink MNP

そんなCrosslinkMNPをベースにデザインされたのが今日ご紹介のCrosslink Hight Power
上の写真と比べるとレンズの横幅が狭いのが分かります。
フレームの横幅はほとんど同じですがレンズサイズが小さくなることで、レンズの厚みが目立ちにくくなります。
強度近視の方にもお勧めのモデルとなります。
Crosslink Hight Power

2色入荷しました。
Crosslink Hight Power

Oakley Crosslink Hight Power
フレーム:サテンブラック
交換用テンプル、4種類のノーズ、ハード&ソフトケース付属
価格:23000円(税別)
Crosslink Hight Power

Crosslink Hight Power
下写真、ノーズは4種類あるノーズの2番です。
Crosslink Hight Power



Oakley Crosslink Hight Power
フレーム:サテングレースモーク
交換用テンプル、4種類のノーズ、ハード&ソフトケース付属
価格:23000円(税別)
Crosslink Hight Power
分かりにくいですがアイコン、ソックはネイビーです。
Crosslink Hight Power
下写真、ノーズは4種類あるノーズの4番(一番大きいサイズ)です。
Crosslink Hight Power

お顔のサイズ的に大きいフレームが必要だが、大きいフレームになるとレンズサイズが大きくなり
レンズの厚みが気になる・・・・
という方にはお勧めのモデルです。

もちろん強度近視でない方が掛けてもかっこいいデザインです。



OAKLEY Crosslink XS(クロスリンクエックスエス)

今日はなかなかご紹介できていなかったフレームをご紹介します。
Oakleyクロスリンクシリーズの中でも小さいモデルCrosslink XSです。

学生さんに向けてつくられたサイズでテンプル交換の機能は付きません。
またノーズはフロントとの一体成型で外れることはなく鼻幅が狭くデザインされております。

Oakley CrosslinkXS (クロスリンクエックスエス)
crosslinkxs

Crosslink XS
サイズ:51-15
フレーム:Satin Grey Smoke
価格:13000円
crosslinkxs
艶なしグレーにレッドの組み合わせ。
crosslinkxs

Crosslink XS
サイズ:51-15
フレーム:Polished Green Quartz
価格:13000円
crosslinkxs
ぱっと見は黒ですが良く見ると深いグリーンです。
crosslinkxs

クロスリンクユースよりもさらに小さいモデルのクロスリンクXS。
crosslinkxs

ジュニアサイズですが、お顔の小さい方にもお勧めのモデルです。

完全復活のRacingJacket

今日ご紹介するのはロードバイクユーザーの人気アイテムであるあのRacingJacket
生産終了のご案内後も多くのお客様にご要望いただいておりました人気モデルがこの度復活しました。

オークリーは生産終了したら復活しない。
が定説だったにも関わらずまさかの復活。

それだけ世界中でご要望が多かったということでしょう。
RacingJacketに代わるモデルとして登場たジョウブレイカーは好評ですが、シールドレンズタイプの為,、度付きの際の価格・レンズカラーバリエーションで2眼式レンズモデルに劣ります。

RacingJacketならPrizmレンズでの度付きも可能です。
RacingJacket

今回登場したRacingJacketは3色。
特に注目はコチラのカラー。フレームカラーは「カーボン」。
レンズは山登りなどに最適なPrizmトレイルです。
RacingJacket

定番人気のマットブラックはPrizmロードです。
RacingJacket

もちろん三色すべて交換用レンズ、交換用アイコン、ストラップ、ケース付きです。
Racing Jacket
Matte Black × Prizm Road
交換用レンズ:BlackIridium
交換用アイコン:Polished Black
価格:35,000(税別)
RacingJacket

Racing Jacket
Carbon× Prizm Trail
交換用レンズ:BlackIridium
交換用アイコン:Matte Black
価格:35,000(税別)
RacingJacket

Racing Jacket
Retina Burn × Prizm Road
交換用レンズ:Yellow
交換用アイコン:Red
価格:35,000(税別)
RacingJacket

そしてそして嬉しいことに今月より、フレームとレンズ一式での度付きも再開しました。
今までは度付きレンズのみのオーダーでしたが、今月からはフレーム+レンズの一式で度付きを受け付けています。
まさに完全復活のRacingJacket。

同じく人気モデルのPitBullもフレームとレンズの一式での度付きオーダーが再開しています。
PITBULL度付きサングラス

これからのシーズンに向けサングラスの準備をしてください。




カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

長井メガネカウンター

検索フォーム

QRコード

QR