長井メガネブログ

淡路島・洲本店のスタッフブログです。

Phonak nano (フォナック・ナノ)

今日は補聴器のお話です。
明日、8月22日にスイスの補聴器メーカー『フォナック』より発売する
超小型耳穴型補聴器の新製品『nano(ナノ)』をご紹介。

Phonak nano(フォナック ナノ)

phonak nano


何と言っても特徴は史上最小サイズ、
“見えない補聴器”というのがウリの超小型耳穴型補聴器です。

Phonak nano 装用イメージ


これまで、小型の耳穴補聴器といえば
CICサイズと呼ばれるものでした。
WIDEX CIC




装用状態を比較して見ます。
まずはCICを装用した状態。
これでも充分小さくて目立ちません。
Phonak nano

しかし
こちらがPhonak nanoを装用した状態。
Phonak nano

いかがですか?
耳あなの大きさの個人差にもよりますが、真横からみてもさらに見えにくいですね。
薄くて耐久性のある素材の開発により実現した超小型サイズの補聴器。
耳の奥まで入る補聴器は目立たないだけでなく、様々な効果を生み出します。
(詳しくは店頭で・・・。)

小さいので若い方にもお勧めです。


その他の補聴器

超小型耳穴補聴器以外にも様々な補聴器がございます。

同じ耳穴型でも少し大きいサイズ。
WIDEXカナル WIDEX ITC


従来の耳かけ補聴器のイメージを払拭した小型で目立たないお洒落な補聴器。
小型耳かけ補聴器
WIDEX BTE   WIDEX BTE


力が強く、電池も大きいので扱いやすい補聴器
一般的な大きさの耳かけ補聴器
WIDEX BTE   WIDEX BTE



デジタル技術の進歩により現在の補聴器には沢山の種類がございます。

ここではご紹介できていませんが、カラフルでお洒落なボディの補聴器も沢山ございます。

お客様の聞こえ・ご予算・好みに合わせて選びましょう。

もちろん聞こえに合わせて調整の出来る補聴器を選ぶ事が大切です。
認定補聴器専門店にご相談ください。


コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

 トラックバックURL:http://nagaimegane.blog100.fc2.com/tb.php/761-48defb66

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

長井メガネカウンター

検索フォーム

QRコード

QR