長井メガネブログ

淡路島・洲本店のスタッフブログです。

増永眼鏡 GMS

人気のサーモントフレーム。
今日ご紹介するサーモントは、福井の老舗『増永眼鏡』のGMSシリーズ。


『G.M.S』、その名前は増永眼鏡創業者にして今日の福井眼鏡産業の礎を築いたとされる
増永五左衛門氏に由来します。

Gozaemon Masunaga Spectacles(ゴザエモン マスナガ スペクタクルズ)
略してG.M.Sです。

1933年、職人の技と心が吹き込まれ、昭和天皇に献上するために製造されたメガネ。
そのメガネに記されていた☆。
その星をアイコンマークに遥か時を超え、復活したのがG.M.Sです。


MASUNAGA GMS


GMS増永眼鏡
天皇献上用のメガネに記されていた「★」マーク


GMS増永眼鏡
リムには『Gozaemon Masunaga Spectacles』の文字


GMS増永眼鏡
クラシックな雰囲気を演出するブリッジデザイン。





増永眼鏡が手掛けるその他の入荷フレーム。
アメリカで多くの著名人から 圧倒的な支持を得たTOKI(トキ)フレーム。
フロント部分から智の部分にかけてロー付けなしの一体製造。

TK-8616
MASUNAGA

TK-8614
MASUNAGA

日本のモノづくり精神とのコラボレーションによって生まれた感性の品質。

G.M.SとTOKI、どちらもこだわりをもつ男性にお勧めする逸品です。



コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

 トラックバックURL:http://nagaimegane.blog100.fc2.com/tb.php/713-b5aca0ff

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

長井メガネカウンター

検索フォーム

QRコード

QR