長井メガネブログ

淡路島・洲本店のスタッフブログです。

spec espace ES-6301とES-6302

日本の若き才能、“spec espace”の新作を紹介いたします。
大人気のヒンジレスシリーズからさらに進化を加えた注目のモデルです。
(ヒンジレスについて見逃している方はこちら)

specespace ES-6301 / ES-6302

一見ヒンジレスフレームのように見えますが・・・。
specespace

テンプルはたたむことができます。
specespace

しかし、ただ“たためる”ようにしただけではありません。

頭部にストレスを感じさせないように設計されたフレーム形状はもちろん、
テンプルにはβチタンとナイロン系樹脂エラストマーと言われる医療器具にも使われる素材を
組み合わせたハイテクメガネ。



フレームカラーは全4色+限定カラーの5色。
フロントカラーはわかりにくいので出来るだけ大きくわかりやすく撮ってみました。
deep purple/green
specespace
brown/purple
specespace
brown/red
specespace
black/blue
specespace
black/gray(limited)
specespace
specespace



フロントのデザインは2種類ございます。
specespace ES-6301

specespace

specespace ES-6302
specespace




ヒンジレスではどうしても大きくなってしまうケースも
specespace

テンプルがたためる今回のES-6301/ES-6302ならコンパクトに収納できます。
specespace

またテンプルを耳の曲がりに合わせて縦曲げも出来るように工夫されており、
フィット感の向上はもちろん、コンパクトな収納も可能になった新しいエスパス。


現在ヒンジレスを使用中の方にもおすすめしたい1本です。


コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

 トラックバックURL:http://nagaimegane.blog100.fc2.com/tb.php/683-1ed71436

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

長井メガネカウンター

検索フォーム

QRコード

QR