fc2ブログ

長井メガネブログ

淡路島・洲本店のスタッフブログです。

RadarEV ADVANCER レーダーイーブイアドバンサー

先日入荷しました新作の中から今日は最新スポーツモデルのご紹介です。
人気スポーツモデルのRadarEVをさらに進化させたRadarEV advancer(レーダーイーブイアドバンサー)。

OAKLEY
RadarEV ADVANCER
Polished Black / Prizm Black POLARIZED

\37,000-(税別)

radarevadvancer

上記カラーは偏光レンズモデルなので価格はやや高めですが、偏光レンズモデルでなければプリズムレンズ搭載で28000円。
人気のRadarEVのアジアフィットモデルと比べると2000円程アップとなります。

アップの理由はやはりこの機能でしょうか。
レンズ中央、飛び出した特徴的なノーズパーツ。
FIELD JACKETFLIGHT JACKETに搭載されたアドバンサーテクノロジーです。
radarevadvancer

通常はこの状態ですが↓
radarevadvancer
フロント部の突起を下げることでこのようにノーズパットを起こすことが出来ます。
radarevadvancer

これによりタフな環境でも熱の上昇を抑え曇りを抑える事が出来ます。
radarevadvancer
FIELD JACKETやFLIGHT JACKETはやや個性的なデザインでしたが、今回はアドバンサーテクノロジ―を搭載した使いやすい定番のデザインです。



レンズ曇りを解消するアドバンサー(アンチフォグ)テクノロジー。これは使った人にはわかる快適な機能です。
この機能を搭載する事によりレンズサイズは大きくても曇りを気にせず掛けられます。
RadarEVアジアフィット、先日ご紹介しましたRadarEVグローバルフィットと比べるとこんな感じです。
radarevadvancer
レンズ周辺の視野に大きな違いのあることが分かります。

テンプル幅も異なります。
上から順にアドバンサー、グローバルフィット、アジアフィットです。
radarevadvancer
radarevadvancer
radarevadvancer
これも3種類すべて異なります。
今回のアドバンサーが最もタイトフィットとなります。


レーダーEV アドバンサーとアジアフィットの幅の違い。
左:RadaEV advancer 右:RadarEV (Asiaフィット)
radarevadvancer

レーダーEV アドバンサーとグローバルフィットの幅の違い。
左:RadaEV advancer 右:RadarEV(グローバルフィット)
radarevadvancer

しっかりとフィットする事、レンズが大きくレンズから視線が外れないと事、レンズが曇らない事。
これらを求める方にはお勧めのモデルです。

ぜひお試しください。




最後に!!!
いよいよカスタムキャンペーンの終了が迫ってきました。
カスタムキャンペーン
ご検討の方はお早めに!!
6月2日オーダー分までが対象となります。





お世話になります。
突然のコメント失礼します。

Rader ev path のアジアンフィットを使用しております。
アジアンフィットのフレームには、グローバルフィット、USフィットのレンズは取り付け可能なのでしょうか?
2022/08/14(日) 23:23:25 | URL | 初心者です #-[編集]
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなり申し訳ございません。

取り付け可能です。

よろしくお願いいたします。
2022/08/20(土) 09:49:31 | URL | 長井メガネ #-[編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2022/08/29(月) 21:23:56 | | #[編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

 トラックバックURL:http://nagaimegane.blog100.fc2.com/tb.php/2176-c427564c

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

月別アーカイブ

長井メガネカウンター

検索フォーム

QRコード

QR