長井メガネブログ

淡路島・洲本店のスタッフブログです。

CROSSLINK FLOAT EX &SP登場

先日少しだけご紹介しておりましたクロスリンクシリーズ。
クロスリンクフロートのご紹介です。

CROSSLINK FLOAT EX
CROSSLINK FLOAT SP

CrosslinkFloat

クロスリンクフロートは、クロスリンクシリーズの中でもテンプル交換ではなく、クロスリンクスイッチの流れを継承するレンズ交換が可能なモデルです。
ケースには交換用テンプルではなく、交換用レンズキャリアが付属しています。
※テンプルは別売りのクロスリンク用ステムを買えば取付できるため、ケースにはテンプル用の穴もあいています。
CrosslinkFloat

CROSSLINK FLOAT EX
スクエアシェイプのEXタイプ
crosslinkfloat

CROSSLINK FLOAT SP
ラウンド調のSPタイプ
crosslinkfloat


フレームはアルミニウム製素材のフロント。
テンプルはクロスリンクストライクと同じデザイン。
CrosslinkFloat


レンズ交換は裏側のグレーのロックを外します。
CrosslinkFloat

クロスリンクスイッチのように鼻パットを持ち上げ、
CrosslinkFloat

グレーのロックを外すと
CrosslinkFloat


このように外れます。
CrosslinkFloat

レンズが2組付くので、サングラスとクリアレンズという組み合わせや
手元用と遠方用といった組み合わせなど、チョイスは自由です。
CrosslinkFloat


最初にも説明しましたがテンプルが交換できます。(このカラーは交換用テンプルは付属しません。)
CrosslinkFloat

クロスリンクのテンプルを交換するように内側のボタンを押して、テンプルをたたむと
CrosslinkFloat
このように外れます。
CrosslinkFloat

交換用テンプルは通常のクロスリンクのテンプルも、クロスリンクピッチのテンプルも取り付けることが出来ます。
交換用テンプルパーツのカラーは豊富なので色々とアレンジできそうですね。
CrosslinkFloat
ぜひお試しください。


コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

 トラックバックURL:http://nagaimegane.blog100.fc2.com/tb.php/1718-a56f8c25

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

長井メガネカウンター

検索フォーム

QRコード

QR