長井メガネブログ

淡路島・洲本店のスタッフブログです。

オークリー度付きDeep Blue Polarizedレンズ

昨日お客様にお渡ししましたOAKLEY人気フレームCrossLinkSwitchをご紹介。

OKALEYスポーツフレームとして好評展開中のクロスリンクシリーズの中で唯一
レンズ交換機能を搭載しているのが今回のCrossLinkSwitch。

OAKLEYで度付き偏光サングラスを希望されたK様にお求めいただきました。
フレーム特有のフロントカーブに、サイズ感、フィット感、いろいろな要素が決め手となりました。
サングラスだけの予定でしたが、クロスリンクスイッチはレンズキャリアが付属しているので、普段用のレンズも合わせてオーダー下さいました。

そして出来上がりがこちら。
なかりカッコイイです。

OAKLEY CrossLinkSwitch
1枚目レンズ:ZEISS ピュアコートPC
2枚目レンズ:OAKLEY 偏光レンズ Deep Blue Polarized

Crosslinkswitch


1枚目、通常仕様にオススメしたクリアレンズはドイツのZEISS社のレンズをチョイス。
パソコンや、LED照明、液晶テレビやスマホなどから発せられるブルーライト光を効果的に軽減してくれる『ピュアコートPC』コートが施されたレンズです。

crosslinkswitch


そして2枚目、ご希望の偏光レンズのカラーは
RX Deep Blue Polarized (ディープブルー ポラライズド)
OAKLEY偏光カラーの中でも人気を誇るこのレンズ。度付きレンズの可視光線透過率は18%。
(※通常のサングラスレンズの場合の透過率は19%です。)

釣り、自転車、ゴルフ、ドライブ、全てのシーンで使いたいとのことでしたのでお勧めしました。
Crosslinkswitch

写真のように黒い物の上に置くとブルーは濃く反射しますが、
掛けていただくと、店内では眼の動きが分る程度のレンズカラーです。

どんな感じか分りにくいので

レンズを『スイッチ』。
Crosslinkswitch

レンズのカラーはこんな具合です。
ICE Iridium Polarizedより明るいレンズカラーです。
Crosslinkswitch


CrossLinkSwitch
1本のフレームに2組のレンズキャリアが付属するのでシーンに合わせてレンズをチェンジして楽しむことのできる大人メガネ。
今回のように普段用のレンズとサングラスレンズの組合せは王道ですが
普段用レンズと室内用レンズ。
コントラスト系のカラーレンズと偏光レンズ。

Crosslinkswitch

Crosslinkswitch

など2つのレンズはお好みと目的に合わせてお選びください。
もちろんレンズは1組だけ入れて、もう1組は後日・・・なんて方も大歓迎です。

Crosslinkswitch


是非あなただけのクロスリンクスイッチをオーダーください。
ちなみに今回の写真のフレームカラーはPewterです。
通常イヤーソックカラーはクロですがカーディナルに付け替えております。

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

 トラックバックURL:http://nagaimegane.blog100.fc2.com/tb.php/1161-c8772673

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

長井メガネカウンター

検索フォーム

QRコード

QR