長井メガネブログ

淡路島・洲本店のスタッフブログです。

無農薬野菜

先日の木曜日。
この時期のお決まりとなりつつある葡萄を求めて昨年もお世話になった淡路市の葡萄農園へいってきました。
北淡インターの近くにある正置農園さん。
昨年と同じ写真です(>o<)
淡路市 正置ブドウ農園


ちょうど収穫と出荷が始まった時期みたいです。
ぶどう


ハウス、路地と出来上がる時期が少しづつ違うのでこれからお盆までの期間、タイミング良く美味しいブドウが全国に出荷されるそうです。
これが買ってきた葡萄。美味しいですよ。
ぶどう



そして去年に続き、またまたお客様にいただきました。
今年はスイカ以外にかぼちゃと玉ねぎもあります。
ぶどう

体にうれしい無農薬野菜です。
自宅用に作っている野菜を分けていただきました。
無農薬の野菜はこういう風に実際に作っている方から頂かないとなかなか食べる機会がないので貴重です。

いつもありがとうございます。
初めまして、この記事と関係なくて申し訳ないのですが、自分に合う眼鏡について、アドバイス頂ければ、と思いコメントさせて頂きました。

私の視力は0.04で、眼鏡は-4.75と-4.25です。
これは、強度近視といわれるものでしょうか?

もしそうなら、レンズが重くて、前の鼻部分に重みがかかるのですよね?
シルエット使用時に鼻部分が痛かったり、ずったりとしっくりこないのですが、それが原因でしょうか?

とすると、シルエットやリンドバーグのような、軽いとか、装用感が良いといわれるフレームでも、私には合わないでしょうか?

レンズの重みを軽くするには、玉型46㎜以下、鼻幅21㎜以上の眼鏡が良いとも聞いたのですが、目とレンズを近づけなければいけないということですが、そうなのでしょうか?
私はまつ毛がよくあたるので、それも困ります。

そこで、リンドバーグ等、軽いといわれる眼鏡か、レンズサイズの小さい眼鏡か、私の度数ではどちらが良いのか、お忙しい所恐縮ですが、アドバイス頂けたら幸いです。

また、明石から貴店へは、所要時間いかほどでしょうか、よろしければ教えて下さい。
2013/08/04(日) 19:20:02 | URL | #-[編集]
ご連絡誠にありがとうございます。
早速ですがご質問にお答えさせていただきます。

お客様の近視の度数は、弱くはないですが、強度近視というほどではありませんよ。

ただ選ぶレンズの形や大きさ、レンズの屈折度によってはレンズの厚みが目立ってしまいますのでフレーム選びは大切になってきます。

しかしながら適正なレンズシェイプ、レンズサイズを選べば、リンドバーグやシルエットフレームでも快適にお使いいただけます。
実際、当店の従業員はお客様より強い近視ですがリンドバーグフレームを快適に愛用しております。


もちろんレンズ玉型が46mmで鼻幅が21mm以上なんて事はないですよ。
レンズの厚みは考えながらもお気に入りのフレームと、顔のサイズに合ったレンズを選んでいます。
また目とレンズのにも適正な距離がございます。近づけると良い、なんてこともございません。


軽いメガネかレンズの小さいメガネか・・・シルエットやリンドバーグ以外にも軽くて掛け心地の良いメガネはたくさんございます。
あくまで掛けた時のバランスが大切です。

明石の場所にもよりますが、当店へは車で約1時間程です。
一度ご検討くださいませ。

2013/08/05(月) 09:52:31 | URL | 長井メガネ #-[編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

 トラックバックURL:http://nagaimegane.blog100.fc2.com/tb.php/1076-4c8423f2

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

長井メガネカウンター

検索フォーム

QRコード

QR