長井メガネブログ

淡路島・洲本店のスタッフブログです。

RadarEVとRadar比較

先日ご紹介したRadarEVについて従来のRadarと比較しながらご紹介したいと思います。

ウラニウムカラーモデル


①広くなった視界
RadarEVの最大の特徴はRadarに比べ上方向部分が拡張され、より広い視界を確保できるようになった点です。
下写真のように左のRadarに比べ右のRadarEVはノーズ部分の上のレンズ幅が広いのがわかります。

RadarEV



②アジア向けのレンズシェイプ
そしてレンズシェイプも大きく異なります。
下の赤フレームがRadar、上のウラニウムカラーがRadarEVです。
RadarEVはアジアンフィットです。Radarではフレームの形状以外大きな差はなく、レンズは同じシェイプでしたが
RadarEVではUSモデルよりもアジアフィットモデルのほうが少し小さくなり、頬にレンズが当たりにくくなりました。

RadarEV

RadarEV


③フロントシェイプ比較
RadarEV

RadarEV


④サイド比較
テンプルの長さはRadarEVのほうがやや短くなっています。

RadarEV


RadarEV




先日もお伝えしましたが
大谷翔平選手の着用カラーです。
ウラニウムカラーモデル


RadarEVのEVはEnhanced View(エンハンスド ビュー)「視界を向上させる」という意味です。

是非お試しください。

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

長井メガネカウンター

検索フォーム

QRコード

QR