長井メガネブログ

淡路島・洲本店のスタッフブログです。

Nikon(ニコン)Measure i(メジャーアイ)

昨日の定休日はNikon(ニコン)レンズの新製品セミナーに参加してきました。
毎年、年に数回開催されるセミナーで新製品の特徴を中心に色々な情報を仕入れてきます。

Nikon


今回のセミナーの内容はカーブ付きレンズについて。
NIkon

紫外線カットの重要性が叫ばれるなか、サングラスを中心にカーブ付きフレームは定番化しています。
デザイン性が高く顔のラインに沿った形状のフレームには沢山のメリットがございます。

たとえば、
花粉やほこりなどが眼にはいりにくい点。
顔に沿ったデザインで側方まで視野が広がる点。
レンズが顔のカーブに沿う事で、サイドからの紫外線もしっかりカットしてくれる点。


などなど。
しかしレンズが傾くことでデメリットもございます。

それは、レンズが傾くことで光線軸と視線軸がズレ、装用時に特有の違和感を生じるという点です。

フレームの形状に沿った綺麗なレンズカーブに仕上がることはもちろん。
この違和感を感じにくいように光学的に補正を行い、快適な見え心地を提供するレンズ
のラインナップが充実したというのが今回の内容でした。


これからの季節に向け、疲れにくいメガネレンズで紫外線対策をお考えの方は是非ご相談ください。


Nikon(ニコン)レンズは
Nikonニコン
和紙クリエーター 堀木エリ子氏

Nikonニコン
サイクルフレームデザイナー 今野真一氏

と共にレンズの品質をアピールしていきます。




最後に
今回会場内で目を引いた
Measure i』(メジャーアイ)
メガネをかけた時の色々な情報を数値として測定してくれる機械です。
Nikonニコン

お客様に納得していただくためのツール。

便利なツールは色々な形でこれからもどんどん増えてきそうです。




Nikonニコン 近用ワイドレンズ「ソルテスワイド」

木曜日は定休日を頂いています。
今日は、Nikon(ニコン)が開催する全国セミナーに参加する為、
三宮に行ってきました。

明石海峡大橋

セミナーの内容は11月1日に新発売となるレンズ。
お手元作業からパソコン作業まで、より快適なデスクワークをお望みの方に
お勧めの「ソルテスワイド」について。

nikonセミナー

その他にも発売以来人気の単焦点レンズ「SEE MAX」の新たな展開や、
遮光レンズなどなど・・・。
色々と勉強してまいりました。

nikonセミナー

新しいレンズはお客様の選択肢を広げます。
ひと言で「パソコンが見やすいレンズ」といっても現在ニコンが、
快適なパソコンライフのためにお勧めするレンズは3種類以上あります。

本当に快適なメガネを作る為には、お使いいただく方の生活スタイルや
デスクワークの時間、使用目的によって異なります。


最近パソコン作業が疲れる・・・という方は是非ご相談下さい。

Nikonニコンレンズ

今日はレンズメーカー Nikon essilor(ニコンエシロール)の営業マン
がやって来ました。

nikon

ということで昨年発売になったレンズ、ニコンライトDAS(ディー・エー・エス)をご紹介します。

nikon

メガネレンズの場合、同じ素材のレンズ(同度数)であれば、

球面レンズ → 非球面レンズ → 両面非球面レンズ 

という順番で薄く仕上がります。

ニコンライトDASは両面非球面レンズです。


nikon


しかし、ただ薄いだけではありません。
レンズ周辺に発生する収差(ユガミやボケの原因)をレンズ両面の非球面設計により取り除くことで、
裸眼に近い自然な視界を実現しています。

nikon 従来のメガネレンズ

nikon ニコンライトDAS
写真はイメージです


ニコンライトDASは
ニコンの光学設計技術を駆使して開発したMade in Japanの高品質レンズです。

見え心地のよさと薄さをお求めの方にはとってもオススメのレンズです。
4月に発売予定の新型遠近両用レンズも楽しみです。



カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

長井メガネカウンター

検索フォーム

QRコード

QR