長井メガネブログ

淡路島・洲本店のスタッフブログです。

STRINGERルビーフェイドコレクションOAKLEY

OAKLEYの新作紹介が続きます。
今日は人気ライフスタイルモデルのSTRINGER(ストリンガー)です。
軽くてカッコイイのはもちろんですが今回の新色はカラーも個性的です。

Oakley ルビーフェイドコレクション
STRINGER × Prizm Black

stringer

レンズは先日スポーツモデルに搭載されいるモデルをご紹介しましたプリズムブラック。
可視光線透過率13%。ライフスタイルモデルでも登場です。
stringer

ルビーフェイドコレクションという事でテンプルが途中から赤に変化しています。
アイコンもこのシリーズオリジナルのカラーです。
stringer

ライフスタイルモデルでは右レンズ上部に『Prizm』の刻印が入ります。
stringer

人気モデルの非常にカッコイイカラー。
そして見やすいレンズ。
stringer

これはお勧めです。
ぜひ店頭でお確かめください。



RadarEV UsFit ツール・ド・フランス特別モデル

今日ご紹介するのはコチラのカッコイイサングラス。
Oakley RadarEV Tour de France
オークリー人気スポーツモデル、レーダーEVのツール・ド・フランス特別モデルです。
RadarEVツールドフランスモデル

毎年数量限定でつくられる“ツールドフランス”特別モデル。
どの辺が特別かといいますと、まずはソフトケース。
ツールドフランスのロゴ入りデザインです。
RadarEVツールドフランスモデル
そしてフロント上部、今年のモチーフであるデザインがプリントされています。
RadarEVツールドフランスモデル
そしてレンズ左下にも“ツールドフランス”のロゴ刻印。
RadarEVツールドフランスモデル

レンズはプリズムロードに艶ありのレッドアイコン
と、なかなか美しいカラーリングに仕上がっております。
RadarEVツールドフランスモデル


しかしこのモデルの最大の特徴はRadarEVでは日本初登場となるUSフィトモデルという事です。
つまり今までご紹介してきたRadarEVとは似ていますが大きく異なります。
先日ご紹介しましたRadarEV PrizmBlackと比較しますとこんな感じです。

①フロントシェイプ
もちろん上がUsFit、下がAsiaFitです。
今回のUsfitモデルの方がレンズの上下幅が広く設計されており、全体的にレンズが大きいのが分かります。
RadarEVツールドフランスモデル
RadarEVツールドフランスモデル


②レンズ中心部(鼻側)
横からみるとこれくらい高さに差がでます。その分UsFitの方が上下幅が広いという事です。
RadarEVツールドフランスモデル

③レンズサイド(頬側)
AsiaFit(右)は頬にレンズ端が当たらないようにシャープなスタイルなのに対し、UsFit(左)はサイドまでしっかりとケアされています。RadarEVツールドフランスモデル
RadarEVツールドフランスモデル
RadarEVツールドフランスモデル

④テンプル幅
ここも大きな違いがあります。AsiaFitモデルは頭部の大きいアジア人向けにテンプル幅が広く設計されていますが、UsFitはAsiaFitに比べるとやや狭くタイトフィットに仕上がっています。
RadarEVツールドフランスモデル
RadarEVツールドフランスモデル

ここでご紹介のRadarEV ツールドフランスモデルは、UsFitモデルなのでRadarlockに近い掛け心地になります。
適度なフィット感を求める方やRadarEV Asiafitではレンズサイズがやや小さいとお感じの方にはお勧めのモデルです。

ぜひ店頭でお試しください。

PrizmBlack搭載のRadarEVにFlack2.0登場

定休日明けの今日もOakleyの新作紹介です。
今日は人気スポーツモデルの新色です。

先日RadarlockのPrizmBlack搭載モデルをご紹介しましたが、
この新色レンズを搭載したモデルは実は他にも出ています。

まずはこちら。
RadarlockでPrizmBlackが出るならこのモデルも出るでしょう・・・。

Flak2.0
Matte Black × Prizm Black

Flack2.0プリズムブラック
アイコンはガンメタですね。
Flack2.0プリズムブラック
レンズには“Prizm”の刻印。
Flack2.0プリズムブラック


そしてもう1本。
Radarlockで出たならこちらも出ます。

RadarEV
Poilshed Black × PrizmBlack

radarEVプリズムブラック
アイコンは艶消しのシルバー
radarEVプリズムブラック
Radarlock Prizmblackのページでも説明しましたが、レンズ表面の反射はブラックイリジウムよりやや強く
radarEVプリズムブラック
それでいて可視光線透過率はやや高い(明るい)というすぐれたレンズです。
現在はカスタムにも交換用レンズのみの販売もありません(2017.5月現在)。

今から 定番の黒で~、レーダーEVか・・レーダーロックか・・・フラックがいいかな~
とご検討の方にはとてもオススメです。

ともかく今後の展開が楽しみなレンズです。

プリズムブラック
オークリープリズムブラック3スポーツモデル、
是非店頭でお試しください。


細面の方にお勧めの度付きサングラス

今日はコチラの丸いケースに入って届いた度付きサングラスのご紹介です。
ライフスタイルモデルなど通常はケースが付かないモデルでも度付きにするとケースが付きます。
(※最近はライフスタイルモデルでもケースが付かない場合のモデルもあるので店頭でご相談ください。)

少し小さ目のサイズ。 
男女ともにお使いいただける普段使いに最適なモデルTrillbe Xでオーダーいただきました。
TrillbeX 度付きサングラス

OAKLEY RX(度付き)サングラス
Trillbe X BlackIridium
TrillbeX 度付きサングラス

ライフスタイルサングラスの金字塔Frogskins(フロッグスキン)よりもやや小さいサイズなので

“Frogskins”や“Latch”では大きすぎる・・・という細面の男性や女性にはお勧めのサイズです。

しかもしっかり度付きにも対応しているので安心です。

現在では度付きの製作もカスタム同様USAですので時間はかかります。
TrillbeX 度付きサングラス
もちろん出来上がりのレンズには従来の日本で加工していた時のようにOAKLEY純正レンズの証、
アイコンマークが刻印されます。


マットブラックのフレームにブラックイリジウムという安心の定番カラー。
しかも掛けるとしっかりフィットする優れたデザイン。
TrillbeX 度付きサングラス

アイコンはクロームです。
TrillbeX 度付きサングラス


シンプルなので服装を選ばず合わせやすいサングラス、
今年の夏に大活躍していただけそうな予感です。

K様いつもありがとうございます。

ぜひご愛用くださいませ。





OAKLEYカスタムサングラス、レーダーロック

今日もOakleyカスタムサングラスのご紹介です。
昨日に続きRadarlockです。
インパクトあるフレームカラーとレンズカラーでオーダーいただきました。

Oakley RadarlockOCE
Redline×Fire Iridium
Radarlockカスタム

バンドはマットブラックインク。透明感のある黒なので下地のレッドがほんのり見えてカスタムらしいです。
Radarlockカスタム

アイコンは「Satin Chrome」。旧「Satin Silver」とほとんど同じ艶消しのシルバーです。
ソックはスレートをチョイスでオリジナル感さらにアップ。
Radarlockカスタム

そして何といってもレンズがインパクト大の「ファイヤーイリジウム」。
Radarlockカスタム
相手から視線の動きを読まれることのないミラー反射の強いレンズです。
カラーとしても濃いのでサングラスベテランユーザー向けのお色です。

3連続でカッコイイサングラスがご紹介でき非常に嬉しく思います。
S様、誠にありがとうございました。

ぜひ皆さんもカスタムサングラスについてご相談くださいませ。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

長井メガネカウンター

検索フォーム

QRコード

QR